ITコンサルティング

ITを導入するにあたり大切なことは、経営に役立たせるITを導入することです。
ITにより経営課題を解決してIT経営を実現させていく必要があります。
そのためには、経営者の理念やビジョンから、企業の社会におけるミッション。
企業の抱える課題を抽出、分析を行って、適切なITを導入していく必要があります。

その課題解決のために、ITコーディネータ資格制度は設けられました。

ITコーディネータ協会ホームページより

ITコーディネータは、真に経営に役立つIT利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、IT経営を実現する人材です。
時代の潮流はSaaS/クラウド-経営革新・業務改革ニーズに合致する戦略的なIT利活用の推進人材として新たな役割を担います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です