RPA、スクレイピングシステム開発

昨今、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)と言われる、パソコン操作などを自動化するツールが脚光を浴びています。
ホワイトカラーの作業時間の中で、Web上のデータ検索や活用を行いドキュメントを作成するなど、複数のツールを使った業務は大きな割合を占めています。
最近では、ソフトウェアにWebインターフェースを使ったものも多いです。
Web操作の自動化(スクレイピング技術)を使うことで、業務の品質向上、作業時間の短縮、業務変更対応などの大きなメリットがあります。
弊社ではスクレイピング技術を使用したソフトウェアの開発を行い、御社の業務の効率化や改善を行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です